クレジットカードがあれば安心

会社に行く時には、いつも現金は千円ぐらいしか持っていきません。無駄遣いをしない為に、少ない現金しか持ち歩かないようにしています。現金が少ないと、ドリンクやお菓子などを買う時に我慢しようという気持ちになるので、無駄なお金を使わないで済みます。何かあった時の為にクレジットカードも持っているので、安心して過ごす事が出来ます。この間、仕事の帰りに同僚と食事に行くことになったのですが、クレジットカードがあったので、同僚にお金を借りる事なく支払いをする事が出来ました。同僚の分もまとめてクレジットカードで支払ったので、ポイントも沢山ついて良かったです。同僚からは食事代を現金で受け取ったので、クレジットカードの引き落としまでに入金しておこうと思います。

クレジットカードのグレードについて首を捻った体験談

最近、かなりグレードの高いクレジットカードを持っている人に、その良さを自慢されまくる、という体験をしました。生活水準が大幅に異なる人なので、私にはイマイチ、メリットとして感じられないように思える事項ばかりだったのですが、彼女自身は非常に満足しているようです。とにかく高級レストランや観劇のチケットなど、ハイソな趣味に有用できる特典優待がたまらないそうです。ポイントが大量に取得でき、またそれが参加しているマイレージプログラムのマイルに換算できるので、旅行へ行くのがとてもお得だと仰いました。確かに、彼女の生活スタイルにはムダなく使えて素晴らしいと思えます。ですか最終的に年会費のお値段を教えてもらい、「…その分で航空機代出るんじゃ?」と首を傾げてしまいました。ひがみでは全くないのですが、やはりクレジットカードは自分の身の丈にあったものが一番いいな、背伸びはできない…と強く感じられた一件でした。

買い物をしてポイントが貯まってくれる

クレジットカードを自分で持つようになるまで、メリットというものがわかりませんでした。請求が後からくるのって怖くない?と思っていたのです。しかし一度、現金を持ち歩いて引ったくりに狙われカバンを盗まれ現金もなくなったことによりクレジットカードをもつようにしました。自分で持つようになってから分かったのですが、クレジットカードを使うことでポイントが貯まるのです。しかもポイントで交換できるものが自分の好みのものが多くて嬉しくなってしまいます。気が向いたときに自分のポイントを確認して、このくらいポイントがあるなら今欲しいと思っていたものとちょうど交換できるな、と思うと購入するより安いですし、お金を使いつつポイントも貯まりそれで欲しいものがもらえるというのはありがたいです。

クレジットカードの便利さには感服です!

私がクレジットカードを持ったきっかけは、海外旅行に行く際のホテルでの支払いのためでした。大量の現金を持ち歩くわけにもいかない場合には非常に便利でした。しかし、当初は海外旅行のためだけに、と思って作ったクレジットカードでしたが、一度インターネット通販を利用してからは、その便利さに感動してしばしば利用することになってしまいました。それまでの通販は、銀行に支払いに行かなければならなかったり、コンビニに支払い行かなければならなかったりと、時間を作ってどこかへ赴く必要がありました。その苦労がクレジットカードにはないのです。「自宅にいてお金を支払える」という、ただそれだけの当たり前すぎることでしたが、それまでクレジットカードでの買い物をしたことがない私にとっては革命的な出来事でした。一つだけ、これも当然のことですが、便利だからと言って使いすぎないようにだけ心がけています。

マイルの貯まるクレジットカード

最近では、国内でもクレジットカードを使える場所が増えてきました。コンビニやスーパーでも使えるようになってきているので、日常生活で大活躍です。毎日の買い物で使える場所が増えることで、現金をおろす手間もなくなり、何よりもいつも通りの買い物でポイントなどが貯まるのが嬉しいところです。特に嬉しいのが、マイルが貯まるクレジットカードです。日々の買い物であっという間にマイルが貯まるので、お得に旅行に行けるようになりました。旅行に行く時間が取れない時も、マイルが失効する前に好きな商品に交換できるのも嬉しいです。旅行好きにとって、マイルの貯まるクレジットカードなしには生活ができなくなります。飛行機のアップグレードなどもできるのでお得です。

クレジットカードの保管について

クレジットカードを複数所持しているという方は少なくないかと思いますが、そのすべてを持ち歩き活用するのではなく、何枚かは自宅に保管しているという方もいらっしゃるでしょう。自宅にクレジットカードを保管しておく場合、いくつか注意しておく点があります。まずは何枚のカードが有るかということです。これはもし空き巣などの被害にあった場合にすぐ被害を把握するためですので、保管しておく場所もしっかりと覚えておきましょう。また、クレジットカードの磁気ストライプ部分は磁気が弱点ですので磁石を使用しているなど磁気が強い場所には保管しないようにしましょう。より神経質になるならばスマートフォンも電磁波を発生させているため、スマホケースに入れるのも控えると良いかと思います。あまり使わないからこそしっかりと保管しておきたいものですね

イオンカードのメリットとは?

私がお勧めしたいクレジットカードは、イオンカードです。イオン系列のお店はどこにでもありますし、普段からよく利用している方は多いと思います。イオン系列のお店といえば、イオンやイオンモールだけでなく、マックスバリュ、ザ・ビッグ、コンビニのミニストップ、ファッション店のビブレ等、様々なお店が名前を連ねています。イオンカードを作るメリットは、そのイオン系列のお店で様々な優待制度を受けられる点です。例えば、毎月20、30日は感謝デーでカードを持っていると5%割り引きで買い物ができたり、ポイントが何倍も貰えちゃうサービスデーがよく開催されています。特にお勧めなのは一部の化粧品がいつでも10%オフな点です。年会費無料ですし主婦の方は是非とも作っておきたいクレジットカードだと思います。

支払いをクレジットカードに置き換えて得しました

家計のことを考えるとどこかを削らないとやっていけないと考えていたのですが、クレジットカードを使うことでその悩みは解決しました。友人からクレジットカードで支払うと色々とお得なサービスが受けられると聞いて使い始めると、支払い金額の一部がポイントとして返ってきたのでそれだけでも家計の負担が軽くなりびっくりしたのです。還元率がとても良くて無視できないレベルのポイントが加算されるから、今までどうにかして節約しようと考えていたのが本当に馬鹿馬鹿しくなるほどでした。さらには紛失してもお金そのものをなくすわけじゃないから安心できますし、ショッピングの保険も備わっているからクレジットカードは本当に偉大です。現金払いに比べてメリットが多いため、これから一生クレジットカードが手放せなくなりそうです。

クレジットカードで「安物買いの銭失い」をすると…

クレジットカードはとても便利な決済方法ですが、時折クレジットカードゆえに「うーむ…」と苦笑させられることもあります。ある時、1週間の海外旅行に出るのに、新たにスーツケースを購入しました。割としっかりした作りに見えたのに、復路の運搬中に手荒く扱われたようです。キャスター部分が破損しており、自分で持ち上げて運ぶしかないという事態になってしまいました。かなり安いスーツケースだったので保証などは一切なく、修理もできないのであきらめて処分することにしました。一回こっきりの使用だったなあ、と残念に思っていた所へ、絶妙のタイミングでクレジットカード会社からの請求書が…。すでに処分して手元にないスーツケースの支払いが、来月に控えているという事態です。珍しいことではないでしょうが、安物買いの銭失いでショックを受けている所へ、クレカ払いならではのダブルショックが入った感じでした。

ファミマTカード

Tポイントと言えば、日本で有名なポイントサービスの一位に来ると思われるくらい有名ですよね。実際、Tポイントのサイトでは、二人に一枚持っているとうたっています。私もその一人です。私の場合、今のTカードを作る前は、アプラスというクレジットカードの会社が発行している物を持っていたのですが、その会社がカード所持を有料化すると発表したため、困った私は無料のTカードを探しました。それが「ファミマTカード」です。コンビニのファミリーマートが発行しているカードです。もちろん年会費など掛からず無料です。私が取得したときは、クレジット機能付きしかなかったようですが、今はポイント機能のみのものもあるようです。だから、ポイントのみのカードなら年齢制限は無いと思います。Tポイントカードを最初に作ったのはレンタルDVDのツタヤさんでディスクを借りるのに作ったのですが、ファミマTカードでレンタルするには、ツタヤさんでレンタルするための手続きや料金が発生します。最近はレンタルDVDを利用する機会が少なくなりましたが、ドラッグストアのウエルシアも提携しているので、ファミリーマートに無い安い酒を買うのに使えて得しました。調べた所、クレジットカード払いだと、200円につき1ポイントもらえるそうです。