投稿者「koik」のアーカイブ

楽天を使わない人にも楽天カードがオススメな理由

楽天カードって楽天のサービスを利用する人でなければ使うメリットがないと思っていませんか?ですが、実は楽天を使わない人にもメリットがあるんです。楽天カードを使うと、100円で1ポイント(1円分)の楽天スーパーポイントが貯まります。「楽天のポイントがいくら貯まっても楽天を使わないから意味がないよ」と思うかもしれませんが、そんな人にもオススメの使い方があります。それは、「ポイントで支払いサービス」です。楽天カードを使って貯まったポイントは、利用料金の支払いに充当することができるのです。毎月申し込み期間内に公式サイトで申し込めば、翌月の支払い金額からポイント分が引かれます。楽天のサービスを使わなくても、ポイントの使い道に困ることがないのです。ただ、ひとつだけ残念なのは、期間限定ポイントが使えないことです。入会後のカード利用特典は期間限定ポイントなので使えません。ですが、ミスタードーナツやマクドナルドなど、支払いにポイントが使えるお店もあるので、それなりに使い道はあります。使えるお店がもっと増えてくれると、さらに便利になるので、これからに期待したいところです。楽天のサービスを使う人なら、もっとたくさんポイントが貯まるので、さらにお得になります。私は楽天市場や楽天ブックス、楽天モバイル、楽天銀行も利用していて、ポイントがよく貯まるので、お得に使わせてもらっています。入会・利用特典も5,000円以上もらえるキャンペーンを常時開催しています。ポイントサイトを経由するとポイントサイトのポイントももらえますし、「作らないと損!」と言えるぐらいオススメです。

ポイントたくさん貯めたい ルクア大阪クレジット

クレジットカードをもつことや使う事は少し抵抗がありますが、ポイントをためる為にクレジット利用にしています。ショッピングモールでショッピングモールのポイントカードのポイントをため、そこでクレジットカードで払うとさらにクレジットのポイントがたまるので利用します。クレジットポイントが通常の5倍というときがルクアにはあり、無理やりでもその時にたくさん買い物をします。せっかく買い物をするならポイントがたくさんたまり後で自分に還元されるほうが嬉しいのでポイントが大切。年会費がいらないクレジットでよく行く場所ならクレジットを使うのもいいかもです。しかし後で請求が来たときにクレジットはかなり後悔もします。請求があと悲しくなりますがポイントのためです。貯めたポイントでホテルにとまれたり、交通のお金に還元されたりをポイントいい特典に交換できることも大切です。ポイント生活できるように普段はクレジットカードで払い頑張り中です。

お勧めのクレジットカードについて

お勧めのクレジットカードはいくつかありますが、まず一番にオススメしたいのが楽天カードです。年会費は、永年無料で使うことができ簡単に作ることができるクレジットカードです。嬉しいのが楽天市場でクレジットカードを使った場合に、楽天ポイントが付くことです。そして、いつでも簡単にそのポイントを使うことができるというものです。楽天市場の中には、楽天ポイントが沢山つくものもあって、思っている以上にポイントがたまっていきます。時々、ポイントだけで買い物をすることができるくらいです。なので、楽天カードはかなりオススメです。その他にオススメなのが、ANAのマイレージカードです。こちらも、マイレージが貯まっていくのでお勧めになっています。

auのクレジットカード

私はauのクレジットカードをよく使っています。auのクレジットカードは、100円使うごとに1ポイントずつたまっていきます。という事は使えば使うほどにポイントがたまっていくという事です。そしてそのポイントをWalletカードへ移す事が出来るので、現金同様としてVisaやmastercard、JCBの加盟店で使う事ができます。私はauのクレジットカードからauのWalletカードへ入金し、そのWalletカードで買い物する事で重複してポイントをもらう事ができる使い方をしています。毎月たくさんのポイントがたまっていくので、とってもお得なカードです。年会費もauとキャリアの契約をしていれば無料となっています!おすすめです!

大学生に楽天家族カード

夫が最初に楽天カードを作成し、妻と大学生の息子がそれぞれ家族カードを作りました。年会費は無料です。息子は大学入学時に一人暮らしを始めましたが、帰省のための新幹線のネット予約で本人名義のクレジットカードが必要でした。そこで、18歳以上なら作成可能な家族カードを作ることにしました。家族カードで支払った金額は、本会員(夫)の使用した金額に合算されます。3人分合計した金額が本会員の利用限度額内であれば、学生でも大きな金額を払うことが可能になります。たとえば、家に何かあって同じ月に何度も新幹線に乗る必要があっても支払いが可能という事です。そういう意味では、学生には心強いカードであると思います。なお、買い物で得たポイントは、まとめて本会員につきます。家族間で合算する手続きは不要なので、この点も便利です。

還元率なら楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードを使っています。年会費は2000円ほどしますが、還元率が高いので元が取りやすいです。ゴールドカードにすると楽天での買い物がポイント6、7倍になります。仮に6倍で計算しても3万4千円ほど楽天で買い物をすれば年会費分のポイントが還元されます。ポイント以外にも空港のラウンジ、最大2000万円の海外旅行損害保険があるのでとてもお得です。JCB、VISAで発行できるので海外にいくことが多い方の場合VISAで楽天ゴールドカードを発行した方が有利かもしれません。最近では特にアジアやハワイなど海外でもJCBが使えるお店が増えたのでJCBでもそこまで困りません。2000円でここまで付加価値が高いサービスが受けられるのでお得です。

クレカポイントを見逃さない、チェックツールはとても便利

30代の兼業主婦です。家族や仕事のことなどごちゃごちゃ考える事がたくさんあるので、買い物の時短になるネットショッピングは頼もしい存在です。そんなに頻繁にするわけではありませんが、定期的に特殊な食材が要るので、メモをつけてまとめ買いします。その際、買い物リストを作っていても、クレジットカードのポイント倍増につながる公式サイト通過を忘れてしまうことがたびたびあり、「ああ、勿体ない!」と、自分をふがいなく思ったり、残念に思っていました。最近は、こういったカードのサイト通過チェックのツールを取り入れたので、注文の際にうっかり通過忘れでポイントをもらい損ねる、と言うことがなくなりました。これは本当に便利です。

総合的に見て魅力的なのが楽天カードですね

多機能なカードを1枚選ぶならメディアなどでもCMしている楽天カードをお勧めします。年会費は無料なので気軽ですし100円使う度に楽天ポイントが1ポイント(1円分)が貯まります。また日本最大のインターネット通販の楽天市場で使えば楽天ポイントが4倍貯まっていきます。カード決済なら楽天あんしんショッピングサービスとして商品未着や遅延・欠陥品にも最大30万円まで補償対応してくれ安心です。楽天ポイントは楽天市場で使えたりカードに付属の電子マネーのEdyにも交換できます。ポイントが1円から貯まればすぐに使えるのでとても良い感じです。顧客満足度8年連続No.1というのも頷けます。 とにかく多機能・ポイントがどんどん貯まっていきます。

私のクレジットカードの使い分け

クレジットカードは様々な会社やショッピングモールが出しており、多くの選択肢があります。私が選ぶ基準は年会費とポイントの付与率です。年会費は無料のものから高額のものまで、ポイント還元率も100円で1ポイントのものや200円で1ポイントのものなど様々です。基本的には年会費は無料で100円で1ポイントもらえるカードを選びます。特定のショッピングモールを数多く利用する場合、そのショッピングモールが発行するクレジットカードを持っていれば5%~10%の割引となり結果的に年会費よりはるかに得をするので、年会費がかかっても作成することにしています。普段の買い物には100円で1ポイントのカード、特定のショッピングモールでは専用のカードを使用と使い分けすることで賢くポイントを貯めています。

一緒ポイントが有効なカード

私が使っているクレジットカードはお買い物した時などにつくポイントの使用期限がありません。今は色々な会員証やカードにポイントが付いていますが、有効期限があるものもあり、うっかりしているとせっかく貯めたポイントがなくなっているなんてこともあります。だから永久にポイントが失効しないこのクレジットカードはとても便利です。年会費も無料なので他のクレジットカードに比べてお得感があります。もちろんポイントをコツコツと貯めるために、クレジットカードで支払いできるお店ではカードを使っています。海外旅行へ行っても、現地でキャッシングすれば銀行で両替手数料を取られないので、これもまた便利です。現在は五千円程度のポイントがたまっているので、欲しいコスメを買おうかと考えています。