私のクレジットカード作成談

私は近年までクレジットカードを一切持っていませんでした。先入観から個人データ流出等が時々ありますし、防犯上不安で使わない方が良いと思っていたのです。ですが、去年とうとうクレジットカードを作成しました。楽天カードです。入会時のポイント還元キャンペーンが10000ポイントだった事もあり、色々とネットで調べて上手に使えば危険は無いとわかり、作ったのです。作ったのは正解でした。今のところデータ流出等もないですし、問題なく使えています。年会費は一切かかりませんし、楽天ポイントが楽天市場の買い物だけでなく、街での買い物でも100円で1ポイント貯まります。楽天市場では定期的にポイントが何倍にもなるキャンペーンも行っていますし、現金での買い物よりもお得です。

キャッシュバック目当てにクレジットカードで支払い

クレジットカード会社からキャンペーンのお知らせが届きました。参加登録をしてお店でお買い物をすると、抽選でキャッシュバックがあるそうです。期間も6ヵ月と長いので参加登録してみようと思います。利用できるお店はデパートの他にもスーパーやコンビニ、ドラッグストアだそうですが、今まで大きな買い物の時しかクレジットカードを使ってこなかったので、コンビニなどでは使ったことがありません。数百円でもクレジットカード払いをした方がポイントが溜まって良いとは聞いたことがありますが、現金で支払う習慣がついているし、実際コンビニで支払いにクレジットカードを使っている人も見たことがないからです。一度でも見たことがあれば自分もって思えるかもしれませんね。でも一口5000円で抽選に参加できるそうなので、キャンペーン期間中はできるだけクレジットカードを使おうと思います。

ポイント還元率をとにかく重視したい人はP-one Wiz

クレジットカードにおいて何を重視するかは人によって違います。もしあなたがポイント還元率を重要視するなら、P-one Wizが強力です。P-one WizはP-oneカードの進化版です。ちなみにP-oneカード自体はあまり知られていませんが、一部東証上場に当たるポケットカードから発行されています。P-one Wizのポイント還元率がすごいのは、まず利用した時点で1%OFFになるところ。利用金額の請求時に自動的に1%引いてくれるのです。それと同時に、0.5%のポイントがつくこと。つまり、P-one Wizを使うと1.5%の還元が毎時得られるということです。これは強力ですよね。しかも年会費無料だというのだから太っ腹です。ブランドもMasterCard、VISA、JCBから選べますし、セキュリティ性も高い。損することはまずありません。興味がある方は、ぜひ発行を検討してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードの枠があるとつい使ってしまう

クレジットカードをかれこれ数年使い続けている内に、自然とグレードもアップしてきたお陰で、特に利用可能額の増額を申請していなくても、自然と利用可能額が増えていました。以前の私は、クレジットカードで決済しても、一回払いが当たり前でしたが、今はちょっと金銭的にキツイ時があるので、ついついリボ払いにしてしまいます。そんな時に利用可能額がそれなりに一杯あるとついつい安心して沢山カードを使ってしまうんですよね。一回払いの時は、あまりカードに利用可能額が沢山あっても怖いなぁと感じていましたが、今ではリボ払いにする機会が増えたので枠が沢山あると安心感がありますね。それにしても、カードって便利な財産ですよね。現金が無くても手軽に使えてしまいます。

クレジットカードでお得にポイントを貯めよう

限りある収入で生活していくためには、いかに節約するかが重要です。しかし、いきなり節約しろと言っても、なかなか思うようにはいきません。無理のない範囲で、上手くやりくりすることが重要です。節約するにあたり、意外と役立つのがクレジットカードです。最近では年会費無料のカードはもちろん、使用額に応じてポイント還元されるものも増えてきました。あまり買い物をしない人でも、毎月の水道光熱費をクレジットカード払いにするだけで、かなりのポイントを得ることができます。例えば、私は1%のポイントがつくカードを使っていますが、一ヶ月の水道光熱費が15000円だとすると、それだけで150円ものポイントがつきます。たまったポイントは、各種ギフトカードに交換できたりもするので、これを使わない手はありません。日常生活にうまく組み込みながらやっていくのが成功のポイントです。

クレジットカード会社のサイトで提携イベントからポイントがもらえる

クレジットカードには、あちこちで提携しているサイトがあります。あまりカード会社のサイトに訪れるようなことはなかったのですが、提携している会社によってポイントがもらえることがあるので楽しみにしています。例えば企業CМや商品CMを見るとポイントがもらえることがあるので、時間がある週末にまとめてみると翌日には結構なポイントになっています。買い物レシートを使ってアンケートに答えるとポイントがもらえることもあり、これも週末にまとめて回答しています。他にも商品アンケートに答えてポイントがもらえたり、ちょっとした遊びではじゃんけんをしてポイントがもらえたりと、意外と多くの提携イベントをやっています。毎日カード会社のサイトを見るわけではありませんが、週末の時間がある時にまとめてやればポイントがもらえるのでお小遣いくらいにはなります。

ちょっとでも得したいから!クレジットカード選び

クレジットカードを選ぶとき、一番重視しがちなのは、年会費が無料というところです。しかし、あえて年会費がかかるクレジットカードを選んで得する場合もあります。買い物が何%オフになる、ポイントが何倍になる、優待などの特典がある、などを見て、年間の自分の買い物状況を考えます。そのクレジットカードで買い物をする機会が多い、大きい額の買い物をする予定がある、など年会費よりも明確に得になる場合は、年会費のかかるクレジットカードを選ぶのも結果として得できます。ポイントを重要視する場合は、貯めたポイントの使い先をよく考えてみることも必要です。ポイントは貯めやすいのか、欲しいものと交換できるほど貯まりそうか、買い物先を絞れると貯めやすくなりますので、貯め方もチェックするとよいでしょう。

楽天カードとイオンカード、dカード

楽天カードはよく楽天でネットショッピングするので作りました。100円で1ポイントつくのと、ポイントが倍になるサービスも頻繁にあるので便利です。
また家電製品等の金額が高いものを買う際にも利用しています。
イオンカードは、イオン銀行の口座を作るときにクレジットカードと一体型を勧められて作りました。
まだ子どもが小さいためイオン系列のショッピングモールによく行くこと、家の近くにイオン系列のスーパーがあるので普段の買い物によく使います。また20日、30日はイオンカードを提示するだけでも5%OFFになるのでお得です。
イオンのネットスーパーの支払いにも使用しています。
ただし、200円で1ポイントなので、イオン以外では使うメリットがわからないので他では使っていません。dカードはドコモで携帯電話を契約した際に作りました。
携帯料金とインターネットの料金、光熱費の支払いに利用しています。普段から財布に入れているのは、楽天カードとイオンカードです。
dカードは毎月引き落とされるものにのみ利用しているので、家に保管しています。
他にもカードの見た目がスタイリッシュだったりポイントの貯まりやすいカードもあると思いますが、私はただの主婦なのでカードの見た目には特にこだわりがありません。ややこしい制度も苦手なので、自分がよく利用する店舗のものを作ってそれぞれ使用しています。

長瀬CMのオリコカード

私が使っているのはオリコカードです。年会費や手数料など一切かからずに作れて、尚且つ100円で1ポイントという高いポイント還元率に納得して、旦那と一緒に家族カードを作りました。家族カードとは、口座やポイントは合算で、カードの名義は夫婦それぞれの名前で作れるカードの事です。我が家はとにかくポイントを貯める為に、生活する上で毎月かかってしまう電気光熱費や携帯の使用量、また保険の支払いまで全てクレジットカード払いにしています。こういう生活する上で毎月かかるお金って計算すると我が家では毎月10万円ぐらいあるんですが、そうすると毎月確実に1000ポイントは貯まっていくんです。銀行の貯金口座の利子が0.03%とかの時代にこれって凄いお得だと思います。また、ネットショップで購入する時は、オリコモールを経由していつもの楽天やアマゾンでクレジットでお買い物をするだけで、普通より更に割り増しでポイントが貯まっていくんです。勿論この貯まったポイントも、ネットショッピング上で使えるアマゾンポイントや楽天ポイントに変換して使う事が出来るので、ポイントでお買い物してまたポイントが貯まるという好循環なんです。今までクレジットカードは何となく嫌煙してきたんですが、絶対作った方がお得だと今では思うので、皆さんにオススメしたいです。

「エポスゴールドカード」がおすすめ

普段の買い物でお得にポイントが貯まるゴールドカードを探しているなら「エポスゴールドカード」がおすすめです。他のカードと同様に年会費を払って最初からゴールドカードを申請することも出来ますが、エポスカードは通常のカードを申請していても、大体1年~3年で登録した住所へゴールドカードへのインビテーションが届きます。このゴールドカードへの招待状が届くと、1年間の使用金額に関わらず年会費が永年無料になります。私自身、社会人になってからエポスカードの申請をして1年くらい経つとインビテーションが届きました。特に意識して使用していたわけでもなく、大きな金額の時だけカード払いにしていたくらいなので、他のカードに比べて審査基準は低いと思います。ゴールドカードになると、カードで払うだけで割引になったり、ポイントを多くもらえるなどの特典を受けられる店舗が増えるので、通常のお買いものでもポイントが貯めやすくなります。さらにエポスネットに登録すると、300以上ある対象店舗の中からお気に入りのお店や普段良く使うお店を3店舗まで登録することが出来る「選べるポイントアップショップ」を利用出来ます。ポイントアップショップに登録した店舗でカードを利用すると、通常200円ごとに1ポイントたまるポイントが3倍の3ポイントつくようになります。お気に入りのお店やよく行くお店を登録しておくだけで今までの3倍の速度でポイントが貯まるのでエポスゴールドカードで払うとかなりお得です。